メインビジュアル
画像1
画像2
「多数の出演者をキャスティング」 フェス形式ライブイベントを実現
 

株式会社エイトワン Client Name

株式会社エイトワンは2014年に設立され、アイドル甲子園をはじめとするイベント・フェス、国内外アーティストのライブを企画制作するプロモーター。現在はアイドル&ガールズアーティストの開発育成およびマネジメントや、アーティストグッズの制作・販売もおこなっています。 その根幹を担う「アイドル甲子園」。毎回、2000人以上の動員を記録し、スタジオコーストを余すことなく使用したアイドルライブの最先端イベントをエリア毎にご紹介いたします。

Spec Detail

利用形式
スタンディングスタイル
利用人数
約2400人
使用エリア
ラウンジ
ホワイエA
メインホール(音響、照明あり)
大型テント
プールエリア
駐車場

Time Schedule

タイムスケジュール

入場口 Scene Section

写真1
敷地内をなるべく広くお客様のご利用可能なスペースにするため、沿道からの階段を下りてすぐの場所を入場口に。
階段の上からわかりやすいように、テントの屋根部分にご案内を掲示しています。

メインアリーナ Scene Section

写真1
メインアリーナのセッティング風景。
ステージ後方にスクリーンを設置し、中2階PAブース後方より映像を投影し、ステージを演出。
客席上部に設置されております照明は、余すこと無く客席内を照らすことのできる設計になっております。
メインアリーナ1階後方に設置されておりますPAブースは機材のお持込もいただけるスペースが充分に確保できる広さとなっております。
写真2
開演中、お客様は全てのエリアに自由に移動が可能ですが、メインアリーナは館内最大のキャパシティであることもあり、お客様の盛り上がりも最大級。
客席に照明をあてることにより、舞台上からもお客様が見えるので出演者も盛り上がりを最大限に感じることができます。

屋外ステージ Scene Section

写真1
メインエントランス向かって左手にある屋外ステージ。
外のエリアが会場内扱いではない場合にはお客様の待機場所や物販スペースとしてご利用いただいておりますが、屋外エリアのステージの1つとしてもご利用いただけます。
照明やスピーカー用の電源も備えております。
写真2
屋外に設置したステージの中でも客席スペースの最も広い入場口に近接した屋外ステージは、まさに屋外音楽フェスの様相。
お客様が多数いらっしゃいますが、後方には奥へ進むための導線もしっかりと確保できますのでご安心ください。

ラウンジ Scene Section

写真1
DJブースが常設されたラウンジエリアに簡易ステージを設営し、DJブース内に照明をセッティング。会場内に約150人収容可能な小さなライブハウスを作ることができます。
エリア後方はホワイエAと繋がっておりますので、ドリンクを飲みながらゆっくりと鑑賞することもできます。
写真2
約150人規模のライブハウスへと姿を変えたラウンジは、お客様はステージのすぐ近くでライブを楽しむことができ、臨場感あふれるステージングをご堪能いただけます。

駐車場エリア Scene Section

写真1
屋外大型テント横の駐車場へトラックステージを設置しました。
乗用車17台分駐車可能なスペースのうち7台分の駐車スペースを使用しています。資材をお持ち込みいただいてステージを設営していただくことも可能です。
後方に見えるビル群と植物や運河のコントラストは、さながら都会のオアシス。
写真2
高さのあるトラックステージは、お客様から出演者非常に見やすい環境。
後方にあるコインロッカーエリア2階の一部からも鑑賞可能です。
写真3
長時間に及ぶイベントでは、お客様から食事に関するご要望も多いもの。
乗用車10台分の駐車スペースにこの日は3台のキッチンカーをご用意しています。

フードは会場でも手配可能な場合がありますので、ご相談ください。

屋外プールエリア Scene Section

写真1
海に臨むプールエリアにもステージを設置。
背景が開けているので、とても開放的な雰囲気のステージになっています。
音響や照明用の電源も完備しております。
ウッドデッキの床は強度の高い素材を使用しておりますので、お客は多数お入りいただけます。
写真2
前面にプール、背面に海。水に囲まれたステージを設置出来るのはSTUDIO COASTならでは。ここにしかない風景です。
プール中央にありますミラーボールは取り外しが可能です。

ご担当者様より From Customer

担当者写真
株式会社エイトワン 向山 様
大手芸能プロダクションにてマネージャー業を経験後、アイドルイベントのオーガナイズを行う会社を設立。アイドルイベント開催のほか、マネージメント業も行っており、現在規模を拡大中。ここ数年のアイドル文化の振興に大きく貢献している。
今後もイベントを基軸としてアイドル界を盛り上げていくことが目標。
2015年より年に数回、利用させていただいております。
以前より他の主催者様が同様のアイドルイベントを開催しているということは知っており、関係者として足を運ぶこともありました。

最初にイベントを行った会場では、ステージが1つということもあり、出演者数の最大が30組ほどに限られてしまっていました。もっと多くのキャスティングをしていきたいと思っていたところ、当時の担当プロモーターの方からSTUDIO COASTが利用可能とのご連絡をいただき、開催したことがきっかけで継続的に利用をさせていただき今に至ります。

大きな会場でステージを複数設けるにはコストも手間もかかります。資材を持ち込んで設営をするとなると尚更です。しかし、屋外のエリアにはトラックを駐車できる十分なスペースがあるので、トラックステージを使用することでコストを大きく抑えることができ、設営の手間を省くこともできました。

施設としては、普段からライブイベントやクラブの営業を行っているということもあり、音が非常に良いです。
また、特徴的な構造のメインアリーナは横の広がりがあり、レーザーライトが非常に映えるので、ライトがより一層輝きを増します。
館内から屋外へのアクセスの良さも、スタッフがリフレッシュをしたり、開放的なライブをする上では重要なポイントです。

23区内の常設でフェス形式イベントが屋外を使用してできて、音響設備も充実している唯一の会場だと思います。
今後もアイドルシーンの盛り上がりを見せられるイベントを新木場で開催していきたいと思います。

弊社担当より From Our Person

担当者写真
STUDIO COAST Booking部 鶴本
STUDIO COASTの現場運営として入社し、現在では予約管理のBooking部での業務を行っています。
趣味は映画鑑賞。年間100本ほどの映画を鑑賞し、映画ライターばりに鑑賞した映画全てにレビューを書き上げるほど無類の映画好き。
アイドル甲子園さんには、コンスタントにご利用いただきいつもたいへんお世話になっております。


メインステージだけでなく、ラウンジ、外ステージ、大型テント、プールサイド、芝生エリアもご利用いただき、文字通り『館内全エリア』使用してのイベントなので、STUDIO COASTのスペックを最大限に引き出していただいていると思います。
通常のコンサートホールには無い、多種多様な使い方が出来るという事のアピールにもなり、とても光栄です。

『アイドルイベントといえばSTUDIO COAST』
というイメージが業界全体に浸透し、色々なお客様にご利用いただければと思います。

これからもイベントと共に成長し、可能性を模索し続ける会場でありたいです。